建築

建築 · 17日 9月 2022
家具デザイン
間の家(awai) 弊社は空間に合わせた各種家具、キッチン等プロダクトデザインを行っています。 今回はソファ、オットマン、TVボードのデザインを行なっています。 フレーム関係はプロポーションに配慮し(5:8)、適切なスケールで空間に馴染ませられるよう進めています。 また同時にファブリックの検討も進めています。 様々なものがありすぎて困ってしまいます。 ダイニングテーブル、チェア共にアアルトのものが設置されるため、バーチ合板で製作しようかと思案中です。 座り心地の良い静かなデザインを目指していきたいと思います。
建築 · 30日 8月 2022
祝上棟
間の家(awai)の上棟式、餅まきでした。 無事上棟し、工務店、大工さんたちとともにより良い住宅を生み出せるよう進めていきたいと思います。 小さな中庭と空間のあり方が変化に富み、良い感じです。
建築 · 23日 8月 2022
建て方
間の家(awai) 建て方、屋根納めです。 雨が降ったりやんだり、太陽が照ったりと忙しい天気です。 姿形が現れました。 空間を感じながら様々な寸法、物もののあり方を想像します。
建築 · 19日 8月 2022
基礎完成・土台伏へ
間の家(awai) 基礎も無事うち終り、土台伏せへの工程となっています。 暑い中の作業です。 大工さんたちに感謝。 来週からは建て方が始まり、おおよそのボリュームが建ち上がります。 まちに対してのプロポーション、建築内のスケール感がはっきりしてきます。 コンパクトな住宅に広がりを生み出すよう検討しました。 楽しみです。
建築 · 25日 7月 2022
間の家(awai)地鎮祭
間の家(awai)の地鎮祭。 20坪の中庭のある住宅です。 まちと住宅の雰囲気が混じり合い、奥行きが生まれることを祈りつつ。
建築 · 27日 6月 2022
竣工
骨と皮とプロポーションの家 house bsp 自邸の計画 工務店の皆様、大工さんをはじめとする職人の皆様のおかげで竣工いたしました。 本当に粘り強く取り組んで下さりありがとうございました! また、塗装を手伝って下さった塗装会社の大先生、学生の皆様ありがとうございました! 大切に住んで行きたいと思います。 2晩過ごしただけですが、空やまちを随所に感じ、シークエンスよる空間の深みを感じます。 まちや敷地から導き出したプロポーションに配慮し(3:5)、予算の都合上凡庸な素材ばかりしか使用していません。素っ気ない建築です。 環境シミュレーション(日射熱、照度、通風等)、外皮性能や一次エネルギー消費量にも計画時から配慮しました。 予算都合もありますが、中庸なスペックとしました。 これから計算値と実測値がどの様であるか記録して行きたいと思います。 また、この様な建築が今後どんな様相となっていくか住みながら感じて行きたいと思います。 伽藍堂の空間だった所にパンダマークの段ボールが沢山入り、ごちゃごちゃしています。 外構、植栽は秋か冬頃に行う予定です。
建築 · 20日 6月 2022
塗装をみんなで
骨と皮とプロポーションの家 house bsp 学生さんたちの手を借りて壁や天井、建具に自然塗装をしました。 みなさん初めてのようでしたがどんどんコツを掴んでいました。 ありがとうございました。 私自身は3日連続の塗装工事となり身体のあちこちが痛いです。
建築 · 09日 6月 2022
土間の仕上げ
骨と皮とプロポーションの家 house bsp 住宅内には様々な仕上げが出てきます。 この住宅はなるべく素っ気ない仕上げを目指しています。 この土間もコンクリートの骨材が出てくるように洗い出しをしました。 通常洗い出し仕上げは小粒の丸石等を意図的に入れて表現するのですが、コンクリートの内部に存在するそのままの感じを恣意的な表現とすることなく仕上げていただきました。 素っ気なさをデザインし、恣意的表現を無くしていくことで周辺環境や空間が美しさを帯びると考えています。
建築 · 25日 5月 2022
構造計画
間の家(awai)です。 小さな中庭のある19坪の住宅です。 実施設計も大詰めです。 軸組構造模型やパース、図面を行き来しながら構造家と打ち合わせです。 構造が見えるデザインのため美しさ、構造の確かさを共に検討しています。 本計画は耐震等級2相当として検討を進めています。 あともう一息です。
建築 · 06日 5月 2022
ディテールのスケッチ
間の家(awai)です。 小さな中庭のある19坪の住宅です。 実施設計も佳境です。 細かな納まりを検討中。 どの様に見え、性能や使い心地 を担保できるかをいつも考えながら手を動かしています。 美しく納まる様に。

さらに表示する