建築

建築 · 17日 1月 2022
配筋
骨と皮とプロポーションの家 house bsp 自邸計画 許容応力度計算による耐震等級3の計画でもあるので、配筋がヘビーです。 大変な配筋組みをありがとうございます。 配筋検査も指摘事項なく終了。 ベースコン打ちへと続きます。
建築 · 10日 1月 2022
基礎へ向けて
骨と皮とプロポーションの家 house bsp 自邸の計画。 年始からスタートです。 やり方、床掘りです。 来週は捨てコン打設です。 この様子はいつも発掘調査のように感じますね。
建築 · 03日 1月 2022
謹賀新年
明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 今年は自邸、昨年末にご依頼いただきました小さな庭を内包する住宅、中庭のある平家、プロダクト案件等のプロジェクトが竣工予定です。 どのプロジェクトも大らかに委ねていただけることに感謝しつつしっかりと納めて参りたいと思います。 本年も様々な方々との出会いと様々な建築やプロダクトがデザインできることを楽しみ、感謝しつつ日々取り組んで参りたいと思います。 よろしくお願いいたします。 (写真は小さな中庭のある住宅のアプローチ部分)
建築 · 14日 12月 2021
地鎮祭
骨と皮とプロポーションの家 house bsp 自邸の計画。 先日地鎮祭を行いました。 天気もよく素晴らしい1日でした。 いよいよ始まるので気合が入ります! 久々に私も現場に入り込みますので楽しみです(主に塗装工事) 工務店様をはじめとする職人さんたちと共に良い建築をつくっていきたいと思います。
建築 · 05日 11月 2021
様々な申請
骨と皮とプロポーションの家 house bsp 自邸計画 今回は性能機能とコストの話。 認定長期優良住宅、住宅性能評価がようやく下りました。2ヶ月ほどかかってしまいました。 これで 許容応力度による耐震等級3、 外皮はHEAT20 G1レベルの住宅となります。 お墨付きを頂くことで、 ローン減税、所得税、登録免許税、不動産取得税、固定資産税が軽減、地震保険が割引など最初にかかる費用とランニングにかかる費用が抑えられます。 外皮レベルを上げて、1次エネルギーを抑えながら、何よりランニングコストを抑えられる仕様になったかなと思っています。 外皮面積と屋根(天井)断熱材の厚みやスペック、サッシのスペックによってはG2に行けたかなと。 コストを抑えながら性能の中庸さに収まったのではないかと自己満足です。 そしてウッドショックによる木材価格が大変な感じになっている、、。
建築 · 06日 10月 2021
まちと建築と人の間の家具(プロダクト)
ショップ什器のデザインを行い、先日納品いたしました。 ショップの建築ファサードに小口平タイルが貼られており、それに呼応する関係で什器デザインができる良いと考えました。 まちや建物との連続性やタイル寸法のパターンを何度もスタディしました。 主張しすぎず、大人しすぎずなデザインができたのではないかと思います。 まちやショップに馴染んでいっていただけたら嬉しいです。
建築 · 19日 9月 2021
検討をみんなで
骨と皮とプロポーションの家 house bsp 自邸計画。 子どもにも何度もプロセスを見せて、どうあったらよいかを尋ねています。4歳、2歳なんですがね。 家づくりそのものもですが、子ども部屋なんかは親目線と都合で広さと仕様が決められていくことがほとんどです。 自邸は2人の子どもにも考えさせる様にしています。なので、とりあえず壁も建具も無い単なる場(空間)を与える予定です。 自分で考えて設えをして下さいということです。 何かに刷り込まれた大人の案なんかではない生きた案を話してくれます。 なんでも周りにあり、与えてもらえる環境が整う世の中です。 思考停止とならぬよう、生きた空間によって生きる力を養ってもらう一つの段階かと思っています。と言いながら、自分の思考停止さ加減を反省しながら日々過ごしています。。
建築 · 02日 9月 2021
地盤調査
骨と皮とプロポーションの家 (house bop)の敷地です。 雨の中でしたが、地盤調査を行いました。 地耐力がどれだけあるかで、杭や地盤改良等が必要になることがあります。 さて、どんな結果考察が得られるか。
建築 · 20日 8月 2021
GD賞の展示・審査へ
設計監理をしましたショールーム木らり(コンバージョンプロジェクト)がGD賞二次審査へ。 パネル等の設置へ国際展示場へ行きました。 とてもコンパクトなショールームですが、様々な様相を感じていただけるようシンプルな構成を心がけました。 どんな批評が頂けるか楽しみです。
建築 · 03日 7月 2021
オフィス家具プロジェクト
山本木工所様とあるオフィスの家具プロジェクトを進めています。 桧ばかりでデスク、ドロワー、衝立パネルを製作します。 きっとオフィスはヒノキの香りに包まれるでしょう。 森の中で仕事をすることをコンセプトに掲げデザインしました。 業務もきっと捗るはず!

さらに表示する